自分を楽しむ!!

楽しんだ事や日々の生活の自分日記

アウトドアの兄貴そして森吉山

前回は友人と森吉山へとアップしてたが、友人に「友人って他人っぽく無い?」言われました(笑
「山の師匠は師匠でオレは友人か?」言われたのでこれからは、アウトドア(野営)の兄貴と書かせて戴きます。
 この兄貴と山の師匠とは、オイラが生まれたときからの兄貴分で、物心付いた時から里山・田んぼへ連れ出されカブトムシを取ったりフナを釣ったり兄貴達の実家で百姓仕事を手伝ったりしてました。
まぁ~40年数年?の付き合いです(笑
因みに野営の兄貴は、1986年代にファァミリーテントが出始めの頃早々に購入し、北海道とかに業務用のバンで野営をしに連れていかれて?ました。
今ではあたり前だが、当時はコールマンの2ランタンと2バーナーを確か大沼でデビューさせ周囲の目を引いてた記憶が。。。
そして山の師匠はその頃、大阪へ行ってたのだが山へ嵌まっててオイラが中・高生の頃、師匠が帰省した時に鳥海山・岩手山に連れて行かれた?のが山の始まりでした。
この2人のファミリーといつも楽しく遊んでます。

前置きが長く成りましたが、野営の兄貴と2人で前回失敗した森吉山へ。
しかもこの時期に頂上を目指す為、涙を呑んで途中までゴンドラで移動する事に・・・
DSCN1838.jpg  DSCN1839.jpg

約20分で8合目付近。
この日が今年初のゴンドラ運行日。
年配のおじさん・あばさん達が我々より先に20人位いたので、野営兄貴とあの位人が最初に行けば熊の心配も無いし雪に足跡が付くので迷う心配も無いなぁ~なんて話していたのだが・・・
約10分で全員を追い越してしまった・・・
2人でチンタラ歩いていたのだが。。。
DSCN1840.jpg  DSCN1841.jpg

DSCN1842.jpg
この雪原で竹の棒を立てたり木にリボンを付けてたパトロール態の年配のおじさん達を追い越してしまった・・・
今回このコースからの頂上への1番乗りは決定だ・・・
と喜んでいたのだが、雪に足跡が無いため赤いリボンだけが頼りだ。
正直、オイラ1人では不安だったが、山では余り頼りに成らないが(笑 野営兄貴がいたのでリボンを頼りに頂上を目指す。
若干コースを外れたりしたが、1時間で頂上到着。
歩き足りない・・・
DSCN1850.jpg  DSCN1851.jpg
勿論貸切・1番乗りだ!!
DSCN1852.jpg  DSCN1853.jpg

DSCN1855.jpg

山の花です。
八重桜?までは分かりましたが、なにせ2人とも花心が無いもので・・・
DSCN1854.jpg  DSCN1856.jpg

DSCN1843.jpg  DSCN1844.jpg

DSCN1845.jpg  

そしてこの後、絶景キャンプ場へ。
アウトドア(野営)兄貴の本領発揮か!!
スポンサーサイト
  1. 2013/06/09(日) 20:29:04|
  2. 野営
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森吉山絶景キャンプ場 | ホーム | リベンジ森吉山!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rion7648.blog.fc2.com/tb.php/236-7bb41017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りょう

Author:りょう
チャリ・山・野営・海・酒飲み楽しかった事を日記にしてます。

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5690位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1248位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

カテゴリ

未分類 (288)
旅 (21)
自転車 (69)
山 (40)
野営 (31)
自転車・旅 (48)
北海道 (50)
四国 (29)
九州 (44)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新記事